商品と交換

SNS映えする写真を撮ろう!みんなで楽しむキャンプ・アウトドア特集

公開日:2017/8/18
SNS映えする写真を撮ろう!みんなで楽しむキャンプ・アウトドア特集
近年、キャンプに出かける人の数が急激に増えているそうです。 アウトドア用品を扱うショップの売り上げも、それに比例して軒並み伸びているとのこと。

家族で行く定番の"ファミリーキャンプ"や、一人で自由気ままに楽しむ"ソロキャンプ"、また、最近では豪華ホテル並みに設備の整った"グランピング"と呼ばれる新しいキャンプスタイルもすごい勢いで拡がっています。

キャンプ・アウトドアブームの要因の一つに、"SNS映え"があげられるようです。
非日常、大自然といった最高の被写体にたくさん巡り合えるキャンプは、SNSでアップロードするとととても見栄えのいいコンテンツになるのです。
誰もがスマートフォンを持つ現代、手軽に写真を撮れて、それを共有できるSNS。
さあ、みなさんも素敵な思い出をたくさん作って、その楽しさをSNSで共有してみませんか?

被写体を探そう

キャンプ場には被写体となるものが実に様々。
普段の生活とは違った空間で、絶好のシャッターチャンスを捉えてみてください。
どこを撮ればいいの?という方向けに、アウトドアで定番の"SNS映え"シーンをご紹介します。

自然の中で味わう料理

みんなで囲むバーベキューや薪を並べてはんごうで作るごはん、また、自然を背景に楽しむ食事など、アウトドアならではの料理は、いつもの食事の写真に比べてより一層、魅力的に写ります。
キャンプという非日常は、場の空気感をそこに投影してくれ、見る人にその場の楽しさを伝える力があるからでしょうか。

また最近は、おしゃれで写真映えするようなキャンプ用のキッチンツールなども豊富にそろっています。それらを活用して、ワンランク上のゴージャスな料理をアップするのもいいかもしれませんね。

朝日・夕日・星空・ランタンなどの光物

おしゃれな写真を撮るためには、シーンごとのさまざまな"光"を活かすのがおすすめです。
大自然の静粛の中を昇ってくる雄大な朝日や、茜色に染まった空を沈んでいく夕日。夜はまた、ぼんやりと光るランタンの味のある明かりや、都会ではお目にかかれないような壮大な星空などを撮ることができるでしょう。

特に朝方や夕方は、5分ごとにその色合いが変わるとも言われ、まさに自分だけのオリジナルな写真をアップするチャンスになりそうですね。
普段の生活とは異なる、雰囲気の違った写真を撮れる絶好の機会です。

青空や緑などのビビッドカラー

季節によって違った表情を見せてくれる自然は、ナチュラルでありながらも、ビビッドなカラーを随所に散りばめ、被写体としての魅力に事欠きません。
青空や緑などのビビッドカラーはコントラストがはっきりとしているので、それだけでも一気におしゃれな度合いが上がり、見る人をハッとさせる効果があります。

季節ごとの空の色や、太陽の下に繁茂する草花、また、これからの季節は紅葉など、目を引くビビッドカラーは絶好の被写体になってくれるでしょう。

テントや建物

キャンプサイトにあるテントや、自然の中の建物も被写体にはピッタリです。 テントを組み立てるのであれば、その様子を撮るのもいいですね。
また、生活感をあえて出すことでキャンプという非日常をさらに強調できます。

集まった仲間たちとBBQやお酒でワイワイやるのは、もはや写真のためだけではなく、キャンプの大きな醍醐味となるのは、言うまでもありません。

撮りたい写真をイメージしよう

おしゃれな写真を撮るためには、写真の構図を意識したり、事前に撮りたい写真のイメージを考えておくのがいいでしょう。

自然の景色は時間帯や太陽の位置でその表情を変えていくので、キャンプ場であれこれ考えているとシャッターチャンスを逃してしまうかもしれません。
どんな写真をどういう風に撮ろうかと事前に考えておくだけでも、キャンプ場についてからもスムーズに動けます。そして何より、あれこれと考えを巡らせることは、キャンプに行く前からワクワク感を高めておけるのでおすすめですよ。
そのワクワク感を、SNSでアップした時に見てくれるフォロワーに伝えることができれば、何よりいいですよね。

 

フフルルでは、キャンプやアウトドアで大活躍するグッズをたくさん用意しました。 これらのアイテムを持って、SNSでアップする素敵な写真を撮りに出かけてみてください♪