商品と交換

さあ出かけよう! 行楽シーズンの到来です♪

公開日:2015/9/17
さあ出かけよう! 行楽シーズンの到来です♪

深まる秋を楽しむ、行楽の季節。

スポーツの秋。芸術の秋。グルメの秋。秋は心躍らせるイベントが目白押しですね。秋は古来よりお米や野菜などを収穫する季節として多くの人々が待ち望む季節でした。そのため豊作を祈り、または収穫後は実りに感謝するさまざまな行事が行われてきました。その名残りで、現在でも日本各地では秋祭りが行われているのです。

 

秋の定番イベントといえば、「紅葉狩り」ですね。秋が深まると、色とりどりの木々の葉が赤や黄色に色づき、その風景を楽しむ「紅葉狩り」が行われます。

 

葉っぱは、昼と夜の温度差が大きいほど色鮮やかに色づきます。語源をたどれば、木々が色づくことを「紅葉(もみ)つ」ともいったそうです。

 

 

紅葉が最も美しいのは、山岳地帯や渓谷です。紅葉条件の第一は、豊富な陽光(紫外線)を浴び、第二に昼間は温度が急上昇し夜は慣例になって昼夜の温度差が大きいことです。

 

そして第三は霧や靄(もや)などの水分にたっぷり潤っていること。こうした条件を鑑みると、山岳や渓谷が最も色づく場所なのです。

 

色鮮やかな紅葉を、しっとりした秋風がなでる。お出かけに心地よい季節です。ゆったりと流れる秋時間を満喫しませんか。

美味しい!楽しい!美しい! 行楽の秋、満喫のススメ。

この時季の晴れは一般的には「秋晴れ」と言われます。空気が良く澄んで実に爽やかな気候です。カラダを動かすのにも最適な、お出かけ日和ですね。秋は祝日も多く、連休を楽しむ方も多々いらっしゃるのではないでしょうか。せっかくの行楽シーズン、気付いたら休みが終わってしまった…なんて勿体ないですね。そこで、フフルルが行楽の秋の過ごし方をご提案いたします。

 

■秋祭りに出かけてみる。

上記でも少し触れましたが、かつては冬に備えるために秋の収穫を心待ちにしていました。そのため秋には豊作を願い、また収穫を感謝する様々なお祭りが行われてきました。全国各地で、その地域ならではの様々な秋祭りが行われます。11月頃まで行われている地域もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

 

秋キャンプを満喫する。

アメリカではキャンプが一番盛り上がるのが秋だそうです。近年、日本でも夏よりも秋のキャンプを推す人が増えています。その理由は以下の3つです。

 

(1)涼しい気温
 夏より日差しが和らぐので、汗をかきながらの夏のキャンプと違い、より快適に過ごすことができます。

(2)虫が少なくなる。

 虫が苦手でキャンプを敬遠している人もいることでしょう。秋は夏と比べて虫が少なくなるので、快適に過ごすことができますよ。

(3)秋の味覚が盛りだくさん。

 キャンプの醍醐味の一つはやっぱり野外料理ですよね。「食欲の秋」とも言うように、秋のキャンプには、旬の食材が揃います。行楽の秋とグルメの秋を一緒に楽しめるのも嬉しいですね。

 

 

■秋の旅行へ出かける。

ある旅行代理店によると、国内旅行の需要が一番高まるのが秋だそうです。『紅葉風呂』『旬の味覚』など秋の旅行は楽しみがいっぱい!今年はシルバーウィークが5連休という方も多いはず。旅行先で日常を忘れ、夏の疲れを癒やしてはいかがでしょうか。

 

■秋の景色を楽しむハイキング。

うだるような暑さも少しずつなくなり、登山や散策に最適な季節。野山に生息する生き物や草花も、変わってくることでしょう。そんな移ろいゆく季節を体感できるのが、ハイキング。忙しくて旅行の計画が立てられなかった方も、ちょっと足を伸ばして自然に触れることができるハイキングコースへ行ってみては?日帰りで行けるところが多いのも魅力的です。

 

 

今回、フフルルでは旅行やハイキング、キャンプなど行楽の秋に役立つアイテムをご用意致しました。

 

おだやかな秋日和に壮大な景色、おいしい感動に出会いに行きませんか?皆様、それぞれのお気に入りの秋を存分にお楽しみください。