ヤマキのお出汁(だし)を使った簡単レシピ

だし餡たっぷりかに玉

「だし」の風味を活かしてシンプルな味付けでいただくかに玉。
澄んだだし餡で卵のきいろが鮮やかに食卓を彩ります。

【作り方】

  1. ❶玉ねぎは薄切りにする。
  2. ❷【A】を合わせ、水気を切ったかに缶と❶を加える。
  3. ❸温めたフライパンに油を入れ、煙が出てきたところに❷を一気に加えて、菜箸で大きくかき混ぜながら水分が無くなるまでじっくりと焼く。団子状になったら器に取る。
  4. ❹鍋に【B】を合わせ、ひと煮立ちしたところに水溶き片栗粉を加え、火を止めたら、熱々のうちに❸にかける。

材料(2人分)

かに缶
1/2個(50g)
玉ねぎ
1/4個
【A】
 
2個
ヤマキ 基本のだし
大さじ3
薄口しょうゆ
小さじ1
砂糖
小さじ1
みりん
小さじ1

< だし餡 >

【B】
 
ヤマキ 基本のだし
100ml
ひとつまみ
少々
片栗粉
小さじ1
サラダ油
大さじ1

\今ならポイント20倍/

使っているだしをショップでチェック

ふろふき大根のだしそぼろあんかけ

たっぷりの「だし」あんと一緒に食べる、ごはんにもお酒にも合う一品です。

【作り方】

  1. < ふろふき大根 >
  2. ❶大根は約4cmの幅に切って皮をむいて面取りし、十文字に切り目を入れる。
  3. ❷鍋に❶とかぶるくらいの水と生米をひとつかみ入れて中火にかける。
    沸騰したら弱火にして柔らかくなるまで煮る。
  4. ❸別の鍋に❷の大根と【A】を入れて、さらに20分以上煮る。お好みで鉢生姜と頂く。
  1. < だしそぼろあん >
  2. ❹小鍋で豚ひき肉を炒め、【B】を入れてとろみが付いたら火を止める。
  3. ❺器にふろふき大根を盛り、❹をかける。

材料(2人分)

< ふろふき大根 >

大根
1/2本
針生姜
少々
【A】
 
ヤマキ 基本のだし
600ml
薄口醤油
大さじ2
みりん
大さじ3

< だしそぼろあん >

豚ひき肉
50g
【B】
 
ヤマキ 基本のだし
100ml
薄口醤油
小さじ1
みりん
小さじ1
水溶き片栗粉
大さじ1
生姜汁
小さじ1

\今ならポイント20倍/

使っているだしをショップでチェック

鶏つくね鍋

生姜風味の鶏つくねとシンプルな具材に「だし」を効かせて、からだも温まるお鍋です。

【作り方】

  1. ❶鶏つくねを作る。ボウルに鶏ひき肉と塩を入れて粘りが出るまでかき混ぜる。
    卵と生姜のみじん切りと片栗粉を加え更に混ぜ合わせる。
  2. ❷豆腐とネギは適当な大きさに切る。
  3. ❸【A】を合わせて土鍋に入れ、沸騰したら❶を丸めて入れる。
    再び沸いたら、❷の具材を入れ、火が通ったら出来上がり。
  1. ※そのまま食べても美味しいですが、生卵を付けて食べるのもおすすめです。
    その場合は、お醤油を大さじ2にして少し濃いめの味付けでどうぞ。

材料(2人分)

鶏ひき肉
200g
1/2個
生姜のみじん切り
適量
片栗粉
大さじ1
少々
九条ネギ
1束
木綿豆腐
1/2丁
【A】
 
ヤマキ 基本のだし
400ml
大さじ2
醤油
大さじ1と1/2
砂糖
大さじ2

\今ならポイント20倍/

使っているだしをショップでチェック

ヤマキ だしパック「基本のだし」

だしパック 基本のだしかつおと昆布の合わせだし

静岡県焼津産のかつお節と、厳選した北海道道南産の真昆布などの国内産昆布を使い、丁寧に味づくりしました。とくに焼津産かつお節は、燻製の香りをしっかりつけたこだわりの荒節を使用。芳醇な香りと味のキレを引き出しています。食材の持ち味を活かすので、幅広くお使いいただけます。

クセがなく、品のいい味で、
何にでも合いそうな懐の広いおだしです。
― 料理研究家/フードコーディネーター 勝又友起子

だしパック 基本のだし焼きあごと焼き煮干(いわし)の
合わせだし

炭火で焼き上げた長崎県産の焼きあごと、国内産いわしの焼き煮干の合わせ「だし」です。炭火であぶることで、うま味をそのままにくさみやえぐみをおさえ、香ばしさを加えました。強い味わいなのに、くどくなく、甘みを感じる、品のいい「だし」を引くことができます。

一口飲んで、思わず「うまい・・・」と口に出してしまいました。 ― 料理研究家/日本酒ソムリエ 高橋 善郎

カンタンで本格! だしパックの使い方

基本だし・・だしパック1袋に、水400ml(カップ2杯分)
水をはったお鍋にだしパックを入れ、沸騰後3分間煮出してから取り出します。いわゆる一番だしです。
お味噌汁やお吸い物、茶わん蒸し、うどん・そばなどに。

\今ならポイント20倍/

基本のだしをショップでチェックする

揚げれんこんのお浸し

野菜を揚げるひと手間が、ぐんとおいしさを引き立てます。
「だし」が浸みこんだシャキシャキれんこんに、ついつい箸が進みます。

【作り方】

  1. ❶れんこんは乱切りにして片栗粉をまぶす。ししとうは穴を数カ所あける。
  2. ❷鍋に【A】と輪切り唐辛子を合わせてひと煮立ちさせる。
  3. ❸160度の油できつね色になるまでれんこんを揚げ、ししとうを色よく揚げる。熱々のうちに❷に浸す。

材料(2人分)

れんこん
150g
ししとう
お好みで
片栗粉
大さじ2~3
輪切り唐辛子
少々
【A】
 
ヤマキ 吟だし®
200ml
薄口しょうゆ
大さじ2
みりん
大さじ2

\今ならポイント20倍/

使っているだしをショップでチェック

こっくりおいしいぶり大根

濃厚な「だし」でじっくり味をしみ込ませた大根とぶり。
冬の訪れを感じさせる、こっくりとしたおいしさです。

【作り方】

  1. ❶ぶりは熱湯をかけて霜降りをする。
  2. ❷大根は3cmの輪切りにして皮をむき、十字に隠し包丁を入れる。鍋に生米ひとつかみと大根、大根がかぶるくらいの水(分量外)を入れて、大根に串をスッと通るまで下ゆでする。
  3. ❷鍋に【A】を入れて一度沸かしたところに、ぶりと下ゆでした大根、生姜を加える。ひたひたにならなければ水を足す(分量外)。落としぶたをして、弱火〜中火で煮汁が半分くらいになるまで煮込む。

材料(2人分)

ぶり
2切れ
大根
1/2本
生姜
2枚
【A】
 
ヤマキ 吟だし®
400ml
少々
しょうゆ
小さじ2
小さじ2

\今ならポイント20倍/

使っているだしをショップでチェック

ヤマキ 液体だし 吟だし®

液体だし 吟だし®かつおと昆布の合わせだし

天然素材100%の液体ストレートだしです。
うま味の強い「氷温熟成法鰹本枯節※1」の上品ですっきりとした風味豊かなかつおだしに、北海道産根昆布の濃厚なコクを効かせ天然素材の持つうま味を引き出しました。
根昆布とは昆布の生長点の部分で昆布全体の約10%ほどしかとれない希少な部位です。濃厚なコクのあるだしがとれます。 ※1 氷温熟成法とは、0℃以下の鰹が凍る直前までの温度帯(氷温帯)で鰹の鮮度を保ちながらよりおいしいかつお節に仕上げる製法です。

そのまま使える便利な使い切りタイプです。
お客様にだし本来のおいしさをいつも味わっていただきたいので、1回使い切りの小袋タイプにしました。開けるたびに新鮮なだしのうま味と香りをご賞味ください。

\今ならポイント20倍/

吟だし®をショップでチェックする

ヤマキ公式通販サイト 「新にほんの食卓」 で
だし製品やレシピをもっと見る!

ヤマキ公式通販サイト 「新にほんの食卓」
このページからアクセスしたショップサイトでNP後払いを使ってお買い物をするとポイントアップになります。
【キャンペーンの適用条件】
本キャンペーンページを経由してショップサイトにアクセスしてください。
そのサイトでのNP後払いを利用した取引がキャンペーンポイントの対象になります。
※お買い物後に本ページを経由してショップサイトにアクセスしても、キャンペーンは適用されませんのでご注意ください。
ご注文の際は、NP後払いまたはフフルルサイトに登録の会員情報を使ってご注文ください。
キャンペーン期間内であれば、2回以上のお買い物も対象となります。
キャンセルされたお買い物は対象外となります。
その他、当社が不正と判断した場合、キャンペーンの対象外とさせていただく場合がございますので予めご了承ください。
キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や、中止する場合があります。
万が一、ポイントが正常に付与されていない場合は、info@fufururu.jpへご連絡ください。
【フフルルポイントについて】
フフルルポイントは「NP後払い」のご利用で貯まるポイントです(ご利用金額の0.5%分のポイントを発行)。
貯めたポイントは、お得な商品交換や、豪華賞品が当たる懸賞への応募などにご利用いただけます。
キャンペーン参加、フフルルポイントの獲得には会員登録が必要です。